【圧力鍋】簡単ふんわりチャーシュー

スポンサーリンク
料理
この記事は約2分で読めます。

圧力鍋を使って簡単にやわらかチャーシューが作れるレシピです。
煮汁を使って、さらに色々作れます。おすすめです。

スポンサーリンク

材料

主役の肉分量
豚肩ロースブロック または 豚バラ肉ブロック500g~1kg
煮汁の材料
150mL
料理酒 または みりん100mL
しょうゆ150mL
ざらめ または 砂糖大さじ3~5杯
生姜(すりおろしでも生の塊でもよい)塊の場合は1片
すりおろしの場合は大匙1杯
にんにく (すりおろしでも生の塊でもよい) 塊の場合は1片
すりおろしの場合は大匙1杯
ねぎ(刻みネギでもそのままでも良い)刻みねぎの場合は一握り
そのままの場合は10~20cmくらい
八角中華風に仕上げたい場合は1片
そうでない場合は入れない。
そのほかの材料
サラダ油適量
タコ糸適量
八角はこんな感じの香辛料。スターアニスとかウイキョウとか言われます。
独特の香りで、あー中華だ!って感じる香りが特徴です
スポンサーリンク

作り方

1.ブロック肉を煮崩れないようタコ糸でぐるぐる巻きにする

2.フライパンにサラダ油を適量ひいてから全面がこんがりするまで焼く

肩ロースはタコ糸を巻かないとこの段階で肉が割れます

3.圧力鍋に煮汁の材料と2の肉を入れて加熱する。

肉が大きすぎて鍋ぎりぎりだわw

4.加圧が始まるまで強火で、蒸気が出始めたら火を弱めて20~30分加熱する。

IHはこういう煮込み料理の時にすごく便利ですね

5.その後、自然に圧が落ちるまで冷ましてからふたを開ける。

6.肉の上下をひっくり返して5分ほど煮込む

7.肉を煮汁から出して冷まして出来上がり。

スポンサーリンク

応用

バーナーで軽く炙ってネギ添えて、ビールのおつまみに最高です!

煮汁+鶏ガラスープで簡単ラーメンです。
麺だけ買ってきてちょっとした贅沢チャーシュー麺

煮汁で煮卵を作って煮卵をトッピング!

スポンサーリンク

最後に

チャーシューは普通の鍋でつくると煮込み時間がけっこうかかるので、ちょっと自宅では作りたくないのですが、圧力鍋なら全工程で1時間もかかりません。

チャーシューとして、そのまま酒のつまみにしてもいいですし、紹介したラーメンのほか、
炒飯、チャーシュー丼などのご飯もの、冷やし中華の具にも大活躍です。

圧力鍋を持っていたらぜひチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました