【ちびっこ阿鼻叫喚!】炊飯器でビッグプリン

スポンサーリンク
料理
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

はやり病などでなかなか外に行く機会も減って、ストレスもMAXなので憂さ晴らしに久しぶりに炊飯器で簡単に作れるプリン作ってみました。

子供達にはばかうけしましたが。嫁さんに今夜のご飯はどうやって炊く?とwww

スポンサーリンク

材料

炊飯器が5合炊きの場合

プリンの材料分量
牛乳1L
卵(Lサイズ)8~9個
砂糖200g
バニラエッセンス少々
カラメルの材料
砂糖50g
ちょっと
スポンサーリンク

作り方

まず、上にあるプリンの材料を揃えます。注)猫は材料ではありません、野次馬です。
仕上がり固めがいい人は、卵を増やすといいと思います。
レシピ通りに作るとかなりクリーミィな仕上がりになります。個人的にとろけるようなプリンがすきなのでいつも柔らかめで作ります。

1.プリンの材料を炊飯器に全部入れます。

卵や砂糖の量は好みで適宜調整してください。
バニラエッセンスを入れない場合、かなりあっさり風味になってしまいますので必須で入れるようにしましょう。

そのまま入れるだけ

2.秘密兵器ハンドブレンダーでしっかりかき回します。

ハンドブレンダーを使用してしっかり卵の繊維?を粉砕することでとてもなめらかな食感になります。
泡だて器やハンドミキサーでは食感がいまいち悪くなるのでプリン液の裏ごし推奨です。

こういうカッターが回るやつ

3.ひたすら混ぜる

ブィィィィィィィィ。。。。

混ぜる

4.もっと混ぜる

黄身の黄色いツブツブが完全に見えなくなるまで よく混ぜます!

完全に均一になるまで混ぜます。

5.良く混ざったらお釜にセット!

保温をポチ!(炊飯じゃないよ、保温だよ!)

泡立ってても気にしない

6.3~4時間ほどそのまま保温する。

4時間後。。。泡も消えてきれいに固まっています。

しっかり固まっています。

お釜のまま流水にさらして粗熱をとってから冷蔵庫で冷やすときゅっと固くなるので、なるべくボロボロにならにようお皿とかで大きく掬い取ってボウルやタッパーに移すといいと思います。

7.カラメルソースを作る

小さめの鍋にカラメル用の砂糖と少しの水で加熱してカラメルソース作ります。
慎重に加熱し、カラメル色が付き始めたら一気に焦げるのですぐに火から下ろします。

この後、色が付き始めると一気に濃くなって焦げるので写真が撮れなかった、、、

この時、バターを入れて作るとキャラメル風のソースができます。

7.容器に盛る

お玉で容器にプリンを掬ってカラメルソースかけて出来上がり!
お好みで生クリームやフルーツを添えて。

今回は卵が小さいなと感じたけどやっぱりちょっと柔らかすぎました。

今回は卵がなんか小さいなと感じたのですが、やっぱり仕上がりが柔らかかったですがブレンダーのおかげですごくクリーミィに仕上がっておいしかったです。

スポンサーリンク

最後に

型枠でつくるプリンと違いますが、デカプリンに子供たちは大うけです。

約1.5Lくらいの量があるので、カラメルを普通のプリンのように底に流し込むと、食べるときいつまでもカラメルが出てきませんので別に作って食べる前にかけるほうが良いと思います。

あと、お釜プリンを作ったら1日はご飯炊けませんので、あらかじめ冷凍チャーハン買っておくとか、麺類にするとか、先にご飯炊いて冷凍しておくとか事前準備が大事です。

ハンドブレンダーの扱いさえ気を付ければ、小さなお子様と一緒でも簡単にできるので、皆様もぜひ挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました