これはおすすめ!ダイソー アルミライトテーブル

スポンサーリンク
DIY
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。管理人のひろよんです。

昨年ごろTwitterなどでも、どこにもないと話題になっていましたが、ようやくどの店舗でも手に入りやすくなったダイソーのアルミライトテーブルをやっと手にいれました。価格:1,100円(税込)とダイソーの中では高額商品ですが、これが超おすすめアイテムなのです。

個人的にもちょうど、この商品くらいのサイズのテーブルが欲しかったので、即買いです。

スポンサーリンク

ダイソー アルミライトテーブル

ダイソーのアルミライトテーブル。小型・軽量・高さを2段階調節と1,100円とは思えない仕様で、ソロキャンプや、車中泊、釣りの時のちょいテーブルにおすすめです!

肩かけストラップのついた収納袋に入っているので収納や持ち運びに便利です。しかも収納袋のサイズも気持ち余裕があるので収納も簡単です。

余裕があって入れやすい収納袋

620gと、すごく軽くて指一本で持ち上げられます。

スポンサーリンク

びっくりするほど組み立て簡単

コンパクトでも組み立てが難しかったり、ネジが何本も出てくるとウンザリなのですが、このダイソーアルミライトテーブルの組み立ては恐ろしいほど簡単なのです。

まず収納袋から出すとこんな感じ

手を離すと天板をつないでいるゴムのテンションで勝手に広がります。

次に足部についている補助バー?をテーブルのゴムを引っ張りながら反対側のぽっちに引っかけます。

両方のバーをひっかけたら足を起こすだけ。

ひっくり返して、完成!天板のサイズは40cm×23cmで小さく感じるかもしれませんが、ソロの場合はガスランタンとメスティン2個くらいは無理なく乗るサイズです。

この、ロースタイル(約10.5cm)さらに、折りたたまれている足を延ばすと

高さ16cmのハイスタイルに!

天板は最初に引っかけたサイドバーで支えられてしっかりしています。

取説も見ずに、初見で組み立ててみましたが袋だしから1分で組みたてできる簡単さww今回も一発撮りでショート動画作ってみました!

スポンサーリンク

最後に

この手の商品は様々なアウトドアメーカーだけでなく、折りたたみ方法の違いも入れるとホームセンターや挙句ワークマンまで、、、

その中でも、もっともコスパがよく、組み立てが簡単で、しかも高さ調整ができるなど機能面でもおすすめできる商品だと思います。これからキャンプや車中泊などされる方にはぴったりのアイテムだと思いますので、見つけたらリアクションバイトお勧めします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました