UV撮影始めました!

スポンサーリンク
ガジェット
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、管理人のひろよんです。

釣りに使うのに、キャン★ドゥさんのUVレジン硬化用のUVライトを買ってチャートやらケイムラやら確認していたんですが、これがなかなか面白いのです。UV照射してみると、肉眼で見るのと全然違います。

花とかも違うらしいのでUV照射してみたのですが、キャン★ドゥさんやほかのUVレジン用のライトでは可視光が多くいまいちよくわからないので、いろいろ調べて可視光のすくなそうなのをアマゾンで購入しました。

上のがキャン★ドゥさんのUVライトで下がアマゾンで買った10wUVライトです。UV発生LEDは似たようなものが使われているのでしょうが、アマゾンで買ったのではレンズに可視光カットフィルターが使われています。

スポンサーリンク

とりあえすこんな感じ

スマホのカメラは割とUV撮影に向いているとことで、手始めにスマホで撮影

道端の名もなき花

UVで撮影すると可視光が少ないので周りの情報がシャットアウトされてかなり幻想的な感じに映りました。

パセリの花 小さな蕾と花の集合体ですね。

UVで撮影すると開いている花がブルーに光って蛍っぽい感じです。葉っぱの色素が赤色に反応しています。植物やコケはブルー、赤、オレンジに光ることが多いみたいです。

南天の花

小粒の蕾がそれぞれブルーに光ってきれいです。

これも道端の名もなき花

もうちょっと蕾が反応するかと思ったけど開いた花しか光っていません。ちょっときたいはずれ。

トマトの花

じつは花はそこまでひかっていませんでしたが、茎や葉が赤く反応して対比が面白いです。

スポンサーリンク

最後に

始めてのUV撮影で家の周りのちょっと歩いて撮影してみましたが、なかなか面白いですね。

被写体探し撮影行脚行きたくなりますね!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました